靴(用具)選び②

日本一のチームを支えるなんば随一の身体機能改善トレーナー

スポーツクラブNASなんばパークス店内にあるアスリート、トレーナー、インストラクターも通う姿勢矯正・美容整体・身体機能改善「あすりは整体院」のブログを読んでいただきありがとうございます。

 

おはようございます。

とにかく寒さが厳しいですね(>_<)

 

靴(用具)選びについての第2弾です❕❕

今回は、前回挙げた記事の中にのなっていた靴底の厚さにです

ランニングシューズのソールについてお話したいと思います。

今まで『ソール厚さ(薄さ)=タイムの速さ』であったのですが、ナイキが出した厚底シューズは常識を覆そうとしています。

写真を見るとすぐ分かるように全然違いますね

下の2社は薄いです

「ランニング ソール厚さ ズームフライ」の画像検索結果

NIKE公式HPより参照

「アディダス ゼロ匠 公式」の画像検索結果

アディダス公式HPより参照

関連画像

アシックス公式HPより参照

例に挙げたナイキ(東洋大)、アディダス(青山学院大)アシックスは箱根駅伝で選手に多く履かれたモデル3種類です

これらはトップ選手モデルですので、一般ランナーさんが履くと故障に繋がりかねないので、一般向けには、ソールの暑さ違いについてご紹介したいと思います。

先ほど、上でも述べてありますが、『ソールの厚さ(薄さ)=タイムの速さ』と考えるのが一般的です。

ソールの厚さは「クッション性(衝撃緩衝)の違い」となります。

 

参考までに中野がオススメしているアシックスの靴でご紹介させて頂きます。

決して、回し者ではございませんが(笑)

 

関連画像

1つ目は、初心者向けに作られたモデルです。(フルマラソン4時間半以上)

踵部分だけでなく前足にもしっかりとした衝撃緩衝素材があり、長時間走る事想定し、踵部分のホールド性をはじめ、「捻じれ」に対してもしっかりと対応しています。

2つ目は、中級者向けに作られたモデルとなっています。(フルマラソン3時間以上

踵部分の衝撃緩衝性はしっかりとさせ、軽量性、フィット性を向上させた「フラットソールモデル」です。話題のミッドフット着地に適しています。

 

2つを見比べても全く違いますね

 話題性やデザイン性、価格で選ぶのではなく目的、レベルに応じた靴をしっかりと選ぶことが非常に重要です。

 

他のメーカー、種類も沢山ありますので、必ず専門店で手に取って試着の上、ご確認くださいね。

 

靴(用具)選び③へ続きもありますので、では・・・また(^^)/

 

●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●~●

あすりはが行うパーソナルトレーニングは・・・

 

テーマは、今までの身体から逸脱です

 

『自分自身の身体と向き合い、人間本来の感覚を取り戻す!!』

 

治療家トレーナーだからできる身体の本来の機能感覚に着目

本能機能を引き出し、大きな力を使わず、「ゆるみ」で自分の身体をコントロール出来るようにしていきます。

 

・とにかく猫背姿勢を変えたい

・足が太いのを細くしたい!!

・痛みのない身体を作りたい

・トレーニング効果をもっと出したい

・ハイパフォーマンスを求めるアスリート

・しつこい肩こり、腰痛を改善したい

etc

 

「姿勢スッキリ・身体機能改善トレーニング」※平成30年1月より

トレーニング(30分~)   :4,500円~ ※初回45分

施術+トレーニング(60分~):7,000円~ ※初回75分

※NAS会員様以外でもジムを使用してトレーニングを希望の方は、施設利用料540円(税込)をお支払いいただくとご利用できます

※ジムエリアを使わず、施術ルーム内でもトレーニングは可能です(施設利用料不要)

 

メニュー表①

メニュー表②

 

 

今日も皆様が最幸で健幸に過ごせるように全力でサポートさせて頂きます💪💪

あすりは整体院
TEL06-6632-6677

※施術希望が重なる事が多いので、早期のご連絡・予約をお薦めします。

※施術中、パーソナルセッション中にて、電話をお取りできないこともありますのでご了承ください。その際はメールを入れていただくと非常に助かります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA