足の勉強会を受けてきました

スポーツクラブNASなんばパークス店内にあるプロトレーナーによる鍼灸・整体「あすりは整骨院」のブログを読んでいただきありがとうございます。

 

本日は千野が担当します!

先日、足と靴のセミナーを受講してきました。

ランニングシューズの選び方、シューレースの結び方と、足・歩行の観方などです。

img_0214

 

歩行一つ取っても、奥が深い・・・皆さんがより健康的に生活できるよう、競技パフォーマンスが上げられるよう、しっかりサポートさせて頂くためにも更に勉強を続けて参りたいと思います。

 

 

さて、足元の歪みは足そのもののケガだけでなく、全身の歪み、ケガに繫がります。

それを補正するためのアイテムを一つ、ご紹介。

 

それは・・・インソールです。

自分にあったインソールは足にいいらしい・・・という情報は皆さんも既にご存知かもしれませんが。

 

私もバレーの現役時代は自分専用のインソールを作っていただいていましたが、各々に合ったシューズ、そしてインソールを使用することで、ケガの予防率はグンと上がります。

また、ケガをしてしまっている場合も、偏った負担軽減により痛みの改善や回復が促進されます。

競技別、用途別に適した既製品の物も多く販売されていますが、やはり、競技パフォーマンスを更に上げたい、日常生活に支障が出る痛みをどうにかしたい場合はより、自分に合ったものを選びたいものです。

 

各々の足に合わせたインソール作成の研究もどんどん進み、今では静的に足型や体重分布データを取るだけでなく、動作時の足の使い方、歩行の仕方を分析してそれに合わせて作成するといったことも出来るようになっています。

靴を履いて立ったままということはまず、ほぼありません。動的なデータを取ることにより、より自分に合ったインソールが作成されるということです!

もちろん、プロのスポーツ選手ともなると、それがシューズやウエア・・・と色々なアイテムに発展してくるのですが、流石に時間は掛かるしコストも跳ね上がります・・・

マラソン等、よく運動をされる方、通勤等でよく歩かれる方は是非、足元のシューズ、インソールを見直してみて下さい!!

 

ご興味のある方は、ご相談、ご紹介させていただきます!!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA