身体と向き合う

なんば随一のプロトレーナー&元トップアスリート女性セラピスト在籍!!

スポーツクラブNASなんばパークス店内にある鍼灸・姿勢矯正・美容整体「あすりは整骨院」のブログを読んでいただきありがとうございます。

 

 

おはようございます。

今日は風が冷たいですね(>_<)

 

 

さて、以前、「体幹トレーニング≠体幹を固める」ことだという内容を書かせて頂きました。

皆さんは、今ご自身の身体がどのような状態なのか・・・

・・・少しアバウトすぎますね(;・∀・)

呼吸はどうなのか?重心はどうなっているのか?動きの悪い部分はどこなのか?

感じ取ることはできていますでしょうか?

呼吸一つ取っても、胸郭が動きます。

よく、「え、ろっ骨って動くんですか?」と聞かれますが、動きます!!

ろっ骨は胸の前の扁平な胸骨と、背中側の胸椎とで一本一本、関節を作っています。

ここがしっかり動かないと、呼気が入りにくく、浅い呼吸となるんです。

普段、無意識で行っている呼吸ですが、この時の動きを感じ取ることも、正しい姿勢の維持や競技パフォーマンスアップには欠かせないことの一つです。

 

さて、この身体の動きですが、冒頭で書いている、身体を「固める」ことで感じにくくなってしまいます。

表現が難しいのですが、身体を緩める、崩すことができて、初めて身体の本来の動きを知り、感じ取ることが出来ます。

そして、セルフケアもしやすくなります。

姿勢やパフォーマンスアップ等、「身体を変えたい」とお思いの方は、筋力アップのトレーニングももちろんですが、身体と向き合い、動きを感じるトレーニングも取り入れるようにしてみてください(^-^)

 

 

・・・とは言え、ヨガなどをされている方は何となく言いたい事が分かって頂けているのでは?と思いますが、よくわからない、言いたいことはわかるけど、本来の動きなんてわからない!という方も多いかと思います。

正しい姿勢、動きは本来、身体が一番楽に感じるはずなのですが、まずは、身体が「楽」だと思えるポジション、動きを身体で知る、覚えることが必要です。

それがわかれば、自分の姿勢、動きが今どうなっているのか、わかりやすくなります。

 

一度、じっくりご自身の身体と向き合ってみて下さいね!

 

もちろん、当院でも美容整体をはじめ、トレーニング指導などでお手伝いさせていただいております( `ー´)ノ

お気軽にご相談ください☆

 

 

今日も皆様が最幸で健幸に過ごせるように全力でサポートさせて頂きます💪💪

あすりは整骨院
TEL06-6632-6677


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA